テンプラーナ~脳性麻痺・癲癇・医療ケアが必要な男の子ハチくん②|自然治癒力を高めるなら東京銀座のリフレクソロジー(反射療法)サロン|BEMANA -ビマーナ-

新着情報
What's New

新着情報

33 テンプラーナ~脳性麻痺・癲癇・医療ケアが必要な男の子ハチくん②

  • 2018.04.29 21:40
  • カテゴリ: テンプラーナ早期介入療法


【テンプラーナ早期介入療法〜スプーンで食べれたよ】

昨年8月終わりからケースモデルをお願いしている、5歳になったハチく

ん。
脳性麻痺、癲癇、気管切開、医療的ケアが必要な男の子です。
お母さんが毎日、顔と手と足の施術をしています。
足を組み入れ始めた頃から一人で起き上がろうとして、介助されながらも座ることもできました。
そして、お母さんから嬉しい動画が送られてきました。
ハチくん一人でスプーンで食べてます。
ご家族の喜んでる声も聞こえて、とっても嬉しくて何度も見返してしまいました。

 

テンプラーナ早期介入療法、必要なご家族にとどきますように。
そしてご家族の笑顔がふえますように😊

 

 

※テンプラーナ早期介入療法についてお問い合わせは
ビマーナ
https://www.bemana.net

日本ソレンセン式テンプラーナ早期介入療法協会
http://www.temprana.jp

 

コンテンツ
アクセス

access

BEMANA
〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-5
花ビル3F
TEL.03-3563-1802
受付時間:11:00~19:00(最終受付) 定休日:不定休
PAGE TOP